サイト掲載順位を上げるには「リンク」を増やす!

サイトの掲載順位を上げるためには外部サイトのリンクが必須です。
もちろん、外部サイトのリンクばかり増やして、
内部リンクをないがしろにすればよいというわけではありません。
どちらともサイトの掲載順位を上げるためには重要なものです。
今回は、「外部サイトのリンク」をしっかり活用してサイトの掲載順位を上げることについて調べていきます。




外部リンクは多いほうが順位が上がりやすい

外部リンクは、適度にあったほうがいいでしょう。
リンクの数は検索エンジンも重要視する点の一つです。なぜかというと
検索エンジンは、「ユーザーのためになる」と判断されたページを上位に表示します。
これは私の考えですが、リンクの数が適度にあると

「ユーサーがさらに様々なサイトへ行きやすくなる」、
「ユーザーが求めるサイトへ行きつきやすくなる」

と検索エンジンが判断し、結果的には「ユーザーのためになる」という判断に至って
上位に表示されるのだと思います。

外部リンクはあるに越したことはないのですが、
内容が薄かったり文字数の少ないサイトや、
サイトのテーマと関連性がほとんどないサイト
などの外部リンクは、検索エンジンが無視するか低評価をする可能性があるので
文字数が多くしっかりした内容のサイトやあるていど関連性があるサイトのリンクを貼り、
どうしても関連性の低いリンクを貼らないといけないときは
「rel="nofollow"(信頼できないリンクであることを知らせる宣言)」
をaタグの中に貼るようにしましょう。



外部リンクへのアンカーテキストも大事

外部リンクへのアンカーテキストは、意外と大事なんです。
アンカーテキストは「~~はこちら」が多いのですが、
これだとあまり検索エンジンに評価されません。
検索エンジンは、リンク先のサイトとの関連性やキーワードも見ているので、
こういったアンカーテキストにも、

しっかり自分のサイトのキーワードやリンク先のサイトの趣旨に合った言葉

を使うことを覚えておきましょう。


まとめ

外部リンクは
  • 適度にあったほうが掲載順位は上がりやすい
  • 関連性のあるものや内容のしっかりしたものを選ぶ
  • アンカーテキストはサイトに合った言葉やキーワードにする

これらをふまえて外部リンクもどんどん載せていきましょう!





モッピー!お金がたまるポイントサイト モッピー!お金がたまるポイントサイト