どのサイトにもキーワードは必ずあります。
食べ物を紹介するサイトは食べ物関係の、機械関係のものを紹介するサイトは機械関係の
といった具合ですね。
このサイトのキーワードはサイトの順位を上げるにはどうするかを伝えることがだいじなので、
「サイト、順位、上げる、SEO対策」
といった感じです。
サイトの評価にキーワードが関連してくるのは多くの方が知っていますが、
具体的にどんな使い方や注意をするべきかを知っていますか?
それらについて調べました。



キーワードの使い方


「使い方」といっても特にないので自由でいいです。
ですが、キーワードの使い過ぎは評価にあまりよろしくない、ともきいたことがあるので、
ひたすらキーワードを並べる、文章のところどころに意味もなくキーワードの塊を置いておく
なんてことは控えましょう。(普通しないとおもいますが)



キーワードの注意


キーワードの注意は、先ほど書いた
「ひたすらキーワードを並べる」と「意味もなくところどころにキーワードの塊を置く」
に加えてもう一つあります。
それは、

一か所にキーワードを集めてしまわないようにすること

です。
これがあまり検索エンジンからの評価が上がらない原因になっているかもしれません。
ではなぜ、この行為が検索エンジンにあまり良い評価を与えないのかというと
私の考えですが、

検索エンジンはキーワードとその関連語句などの位置と量でコンテンツ(記事)の質を決めるため、
一か所にキーワードが密集すると検索エンジンは、
その他の文があまりサイトの本質とは関係のない記事だと判断しやすくなる

のだと思います。
なので、本当かどうかは実際のところよくわかりませんが、上位のサイトは程よくキーワードが分散している
のも事実なので気を付けておいて損はないと思います。


まとめ


  • キーワードを意味もなく並べる、多用するのは控えよう。

  • キーワードは一か所に密集させず、程よく分散させよう






モッピー!お金がたまるポイントサイト