イベントや期間限定商品の告知、急上昇キーワードなどに乗り遅れてしまって、
「せっかく新しくサイトを立ち上げたのに誰も訪問してくれない」
ということはありませんか?

というわけで、早くサイトの順位を上げる方法(スピード重視のSEO対策)
について調べていきましょう。



早くサイトの順位を上げることは簡単


「SEOにはかなり時間がかかる」とか「短期間でサイトの順位をあげるのは不可能」
というのはおおきな間違いです。
そもそもグーグルは、ユーザー目線でサイトを評価しているので、
たとえ運営期間が短くても、優秀なサイトであれば上位に表示させることも可能です。

また、Yahooプロモーション広告やGoogle広告のように
お金を出して検索結果のトップなんかに表示させることも可能です。

ですが、お金のある方は広告を使った方法が効果的かと思います。
そうでない方には、
広告よりも手間と時間がかかりますがサイトを作って上位表示させるのが効果的です。
ただし、これから紹介する方法は短期間で上位表示が見込める方法ですが、
上位を長期間維持することは、少し難しいと考えてください。




短期間で順位を上げるためにすべきこと


それでは、短期間でサイトの順位を上げる方法についてです。
箇条書きにしてまとめると、
  • サイトタイトル&デスクリプション(サイト説明文)の先頭をキーワードにする
  • キーワードに沿った文字数多めの記事を15〜20個くらい書く
  • 被リンクを一気に増やすために自分でサイトをたくさん作ってリンクを掲載する
  • 日記的なのを作って書きまくり、毎日サイトを更新する
という具合になります。これプラス、サイトマップやRSSなどのSEO対策です。

サイトの順位を上げる方法を復習したい方はこちら

ただ、これらすべてを実行しても100%うまくいくという保証はありません。
Googleは被リンクの不正に厳しくなりましたし、
キーワードが多すぎるとスパンの疑いがあるとして、
かえって順位が上がらないこともあります。
やはり、 地道にサイトを作っていくのが一番でしょう。

また、どうしても毎回急いで記事を書いて上位表示させないといけないというのであれば
あらかじめ緊急の記事専用のサイトを立ち上げておくことをお勧めします。
サイトを立ち上げてからの期間も検索エンジンの評価の対象となります。
いまは使わないが、後で使うことになる場合もあるので
あらかじめいくつか緊急用のサイトを立ち上げてアップロードし、放置しておきましょう。
時がたつほどサイトは上位表示されやすくなります。


まとめ

サイトの順位を早く上げるには、
  • サイトタイトル&デスクリプション(サイト説明文)の先頭をキーワードにする
  • キーワードに沿った文字数多めの記事を15〜20個くらい書く
  • 被リンクを一気に増やすために自分でサイトをたくさん作ってリンクを掲載する
  • 日記的なのを作って書きまくり、毎日サイトを更新する
  • あらかじめ緊急の記事専用のサイトを立ち上げておく
  • サイトマップやRSSもしっかり行う
です。被リンクはいろんな増やし方があるので、ぜひ自分なりの増やし方を見つけてみてください。




モッピーお友達紹介キャンペーン

今なら最大1300円分のポイントプレゼント!!